北海道稚内高等学校 校歌

北海道稚内高等学校 校歌


薮田 義雄 作詞
益子 九郎 作曲


一、
北斗の星の指すところ
道はるかなる山や河
雪を氷を踏みしだき
つらぬく誠ひとすじに
若人われらいざ行かん

二、
水ある沢の名に負いて
水ゆたかなる稚内
潮渦巻く海峡に
船出のドラをひびかせて
若人われらいざ歌え

三、
忍びて待ちしそのあとに
ものみな萌ゆる北の春
強く雄々しく生きぬけば
叡知の瞳かがやかに
若人われらいざ奮え