男子バスケットボール

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

女子バスケットボール

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

男子バレーボール

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

女子バレーボール

 

男子バドミントン

男子バドミントン部の紹介です。
 

女子バドミントン

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
男子テニス
 男子硬式テニス部の紹介ページです。
 

女子テニス

~部活内容~

老若男女に親しまれている競技でもあるテニス。昨今では世界大会でも男女ともに日本の選手が活躍しています。

 テニスには軟式テニス(ソフトテニス)と硬式テニスの2種類があり、本校では硬式テニスを行っております。

 夏のシーズンは主に市内の緑テニスコートで練習をし、冬はランニングや筋トレ、体幹トレーニングを行い、来シーズンに向けての体作りをしています。本校の部員の多くは、高校からテニスを行っています。部員一同、高体連や新人戦を目標に切磋琢磨して技術を磨いています。どうか暖かく見守っていてください。

 

■部員数(H29.5.8現在)

3年生 6

2年生 2

1年生10

 

■大会・遠征スケジュール(予定)

5月 春季強化合宿(深川)

  北海道ジュニアテニス選手権大会道北ブロック予選(旭川)

 北海道高等学校テニス選手権大会名寄支部予選会(士別)

 6月 北海道高等学校テニス選手権大会(北見)

 8月 北・北海道ジュニアテニストーナメント(旭川)

 9月 北海道高等学校名寄支部秋季テニス大会(新人戦)(稚内)

10月 北海道高等学校秋季テニス大会(帯広)

 

上記以外に、稚内市の市民テニス大会にも参加する予定です。

 

陸上競技

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

男子サッカー

稚内高校男子サッカー部

 

女子サッカー




 

卓球

【概要】
 卓球部は、直径40mmのボールを打ち合う球技です。最近では、生涯スポーツとして全国的に普及しています。
 本校の卓球部は、高校から卓球を始める生徒が多く、練習も基礎基本が中心です。稚内卓球協会の方がコーチをしてくれたり、本校OBが教えに来てくれたりもします。
 部活動は、学校生活の中で、様々なことを学べる場です。何か新しいスポーツに挑戦してみたい方、歓迎しています。
 

剣道

 

 

野球

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

柔道

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

吹奏楽

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

写真

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

美術

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

書道

1年生が3名入部し、部員11名で毎週水・木曜日に16時~18時で活動しています。
主な活動は、各種書道展(高文連・市民書道展・書き初め展など)への作品制作です。新入生歓迎会の際には、「書道パフォーマンス」も披露しています。
高校へ入学して初めて筆を持つ人もいますが、顧問の先生が丁寧に指導してくれます。
毎回楽しく活動していますので、ぜひ見学に来てくださ~い!
 

科学

パネル展 「アッ! そうだったんだ!! 2 -ともに生きる-
 稚内駅キタカラで今月25~31日までパネル展を実施しています。このパネル展は、昨年11月に次いで2回目です。稚内中学校1年の住岡凜々さんと科学部が企画、運営しています。テーマは東アジアの生きものたちを題材に、生きものたちが様々な関わりを持ちながら「ともに生きる」姿を取り上げました。
 25・26両日で市民の方150名あまりが見学に来て下さいました。31日までパネルの展示だけですが、是非、御覧下さい。
 なお、本校科学部は科学技術振興機構の「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」の支援を受けてこれらの活動をしています。


第5回CISEサイエンス・フェスティバル in チ・カ・ホ ~生きものたちの北海道 2017 ~

 「高校生環境学習ポスターセッション」で科学部が優秀賞を受賞した作品『牧場の糞を巡る生物たちの関係』が1月21・22日に札幌駅前地下広場チ・カ・ホで展示されました。



  第19回高校生環境学習ポスターセッションで優秀賞を受賞しました。
 全道の高校生が、日頃から環境問題に取り組み、研究した成果を発表する「高校生環境学習ポスターセッション」が行われ、科学部が応募した作品『牧場の糞を巡る生物たちの関係』が優秀賞を受賞しました。
 この作品は科学部が3年前か取り組んでいるテーマで牧場の大量の糞を分解する生物たちのはたらきや相互関係を野外実験によって研究したものです。
 作品は、2017年1月21・22日「第5回CISEサイエンス・フェスティバル in チ・カ・ホ ~生きものたちの北海道 2017 ~」で展示予定です。会場は札幌市地下歩行空間北3条広場です。是非、御覧下さい。


パネル展 「アッ! そうだったんだ!! -みぢかな生きモノたちのふしぎ-」

 科学部が13日、稚内駅キタカラでパネル展を実施しました。このパネル展は、稚内中学校1年の住岡凜々さんが企画、科学部が協力して合同で実施しました。
 市民の方100名あまりが参加して下さいました。パネル展の様子は19日 9:25の稚内市民ニュースで放映されます。是非、御覧下さい。

  

 当時のアンケートにご記入いただいた感想を紹介します。
 「バラの花や葉についているコガネムシしかしらなかったが糞食性だとか種類があることや土壌に作用してるなど生物界の循環など生活と知識がつながる良い展示だとおもった。それに楽しかった。説明を聞いてて”そーなんだ!!”ってたくさん思えてうれしかった。生徒さんが複数いてがんばって説明して、それぞれ自信にみち、輝いていた。お疲れ様!!」
 

茶道

1年生が13名入部し、21名で毎週水曜日活動しています。
 

商業クラブ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

放送局

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

図書局

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。